【今週のお花】8/21

【そらどまブログ】9/21

2020年09月21日
テーマ

みなさん、こんにちは!
今週はI様邸(そらどま仕様)で使われている少し珍しいシャッターをご紹介いたします。

スリットシャッターを知っていますか??
スリットシャッターは通常のシャッターにスリットを設けることで、通風・採光が可能になるという特徴があります。
また、シャッター本体とスリットを開閉して以下のような4パターンの使い方が可能になります。
1.シャッター半開+スリット全開:すだれのような役割で強い日差しをカットできます。

2.シャッター全閉+スリット全開:シャッターを閉めながら強い日差し・視線をカットし、室内には光と風を取り込むことが可能です。

3.シャッター全閉+スリット半開:シャッター全閉+スリット全開の効果に加えて防犯性を高めることができます。
例えば、以下の写真のような状態で窓を開けると防犯性と通気性を同時に得ることができます。

4.シャッター全閉+スリット全閉:この状態ではシャッターを窓ガラスの間に中空層がうまれ断熱性の向上が得られます。

スリットシャッターは通常のシャッターの「通風が得られなくなる」「部屋が暗くなる」というデメリットを克服した無敵のシャッターですね!
この頃、台風や大雨などの災害が心配ですので、シャッターを設置する際はぜひスリットシャッターもご検討ください。

以上、矢田でした。