【今週のお花】8/21

【そらどまブログ】7/20

2020年07月20日
テーマ

みなさん、こんにちは!
今週もI様邸(そらどま仕様)の工事の様子をお届けしていきたいと思います。
現在、外壁のタイル仕上げがほぼ完了し外観は以下のようになっております!

着々と完成に向かっている感じがしますね。

今回のそらどまブログでは建築工事を担う職人さんのワザを少しご紹介したいと思います。
まずは以下の写真をご覧ください。この写真の中にどんな工夫があるのかぜひ探してみてください。

↑この写真からは丁寧な職人さんの仕事を伺うことができます。
外壁タイルなどの割付位置は、家全体から水切りや壁面の高さを見て決めますが、この職人さんは窓の高さも考慮してタイル目地と窓枠上端が一直線になるように工夫されています。


↑この写真からは将来を見据えた職人さんの心配りを見ることができます。
一見、木材が乱雑に切り込まれているように見えますが、これは長い木材が乾燥などを原因とする伸び縮みによって曲がったりねじれたりすることを見越して変形が小さくて済むようにあらかじめ切り込みを入れておくそうです。

このように、ハウスジャパンの住宅は職人さんのワザと心配りで作り上げられています。


次週のそらどまブログもお楽しみに!
以上、矢田でした。